カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

次の日の天ぷらは・・・

天ぷらの温めなおしは、グリルに限ります。
パリッとしてとてもおいしい。
P1100007

クリスマス会

クリスマスにくうかい?のむかい?を開催。

20111224_2
20111224_6

Kちゃん持参のイベリコ豚のグリル
人参の温サラダ。 たこのカルパッチョ。
生野菜のサラダ。

20111224_7

ローストビーフ (これは手作りじゃない)
ジャガイモとホタテの中華炒め。
チキンのグリル。 荒びき黒こしょうメンマ。
あげ出し豆腐 鬼おろしの大根添え
おだんごちゃんが育てたカブの甘酢漬。

手作りピザ。3枚

20111224_11

Rちゃんに手作りケーキを頂きました。
ガトーチョコラ 
20111224_15

写真を撮るのを忘れた ユーキちゃん持参の 「かぼちゃスープ」
よっしーの作ったシフォンケーキ。

20111224_21

がっつり食べて ちょっと飲んで おしゃべりしてwine
長い夜を楽しく過ごしました。

楽しかったhappy02 またしようね。

サーティワンのクリスマスアイスケーキ

実家で食べました。

クリスマスのアイスケーキ。プーさんバージョン。
金沢のサーティワンで探し回って買ったそうです。

かわいいね。ありがとうございます!!

Photo

アイスケーキって食べたことないに等しいんだけど、これって包丁で切れないくらい硬いのね。疲れた~。 そして私がプーさんを丸かじりしました(笑) 硬かった~

味は、普通のアイスって感じ。 

手作り野菜と そば粉のシフォンケーキ

自家菜園の大根とカブをもらいました。
そば粉のシフォンももらった!
おだんごちゃんありがとう!!

今日のお昼は 大根菜のチャーハンです。
これでもかっていうほど 葉っぱ入れましたhappy02
評判は上々。 よかった・・・

P1100030

今日の3時は おだんごちゃん手作りのそば粉のシフォンケーキを食べた。

20111222_1

とてもおいしかった。 ありがとうね!

さよりのおさしみ

ユーキちゃんからきときとサヨリをもらいました。

うちの旦那様が 刺身にしてくれたup 

P1100021

たっぷり 1時間弱かかってましたcoldsweats02
でも うれしーわーheart02

お魚 なれちゃったかと思ったけどおいしかったです。
やっぱ新鮮な魚は違うね!!

ユーキちゃんご馳走様!!!

サトイモと塩昆布ご飯

2合の米にサトイモを中2個を切って生で入れました。
味付けは塩昆布 一袋の半分くらい。

P1100017

炊き上がり 蓋をあけたところ↓

P1100018

かき混ぜたら↓

P1100019

サトイモはとっても柔らかくなっていて、かき混ぜるとき崩れるかと思ったくらいでした。
評判は上々 heart04

おかずと一緒に食べるといいくらいの塩加減です。
単品で食べるとしたら、もっと昆布が多くてもOK。 

ちょっと早いケーキ

旦那様が クリスマスケーキをもらってきました。
ちょっと小さいけど 子供は喜んで食べてました。

これでクリスマスは ケーキいらずかな・・・。

なわけないか・・・

P1100014

炊飯実験(昆布ご飯)

ごめん またメスティンネタで・・・sweat02

外でご飯炊きたい時って、浸す時間が待てないじゃん。
だから、家から磨いだ米を持って行けばいいんじゃないかと思ったわけ。

で どうやって持って行こうか考えた。

プラン1 米を洗って少し浸してから米と水を別々にして持っていく。 
プラン2 洗った米と必要な水を一緒に容器に全部入れて持っていく。
プラン3 洗った米を少量の水に付けて容器に入れ、残りの水は現地で継ぎ足す。

プラン1は、家での作業がめんどうなので× (出かける前に浸し時間まっとれん!)
プラン2は 水が漏れないのならこれがいい。しかし漏れそうで怖い。
プラン3  これなら、持ち運んでいる間に吸水もされ漏れにくいのでGOOD。しかし、最初にあとどれだけの水を継ぎ足すかをちゃんと計算しておかなくてはいけない。

プラン3で実験してみようと思ったわけさsmile

まず、水ものに強い容器。 ↓ジップロック発見。
ほんとに漏れないだろうね(-ε-) 
後で濡れた米を出すから、広い口のものが欲しかったのでいい感じ。

P1090990

米を2合 (360cc) 研ぐ。
お水は約1.1倍の 400cc 

まずジップロック容器に洗った米を入れた。
次に少量の水を入れた。

ん? この容器。 なんだか全部入りそう・・・。
下の線ぎりぎりに全部の水が入りました。
これじゃ プラン2になっちゃう。 まっいいか。
 プラン3でするにしても、このラインまで水を継ぎ足せばOKっていうとても簡単な事を発見できたしheart01 なんてすばらしい容器を見つけてきたんだろう ふふふ。

P1090988s

蓋を閉めて逆さにしてもお水は漏れてこない。
でもザックに入れてはどうかなぁ~ やっぱ心配でしょ。
本番はプラン3で実行すべし。

P1090989

2時間以上放置。

ラージメスティンに入れてみる。
P1090992

今回は ガスコンロの炊飯機能で調理開始。
昆布も適当に入れた。 (後で残りを量って18g入れたとわかった)
P1090995

じゃじゃーん!!

昆布ご飯の出来上がり。
想像してたよりうまいhappy02 家族にも好評でした。
P1090993

が 1.1倍のお水はちょっと硬い。
ちょっと多い方がいいなぁ。 
そしたら、ジップロックの線 もう少し上までお水入れなきゃね。

今度は 何作ろう わくわくheart02


サツマイモのチーズケーキ

おだんごちゃんにもらいました。

 budサツマイモのチーズケーキ

P1090994

Img_4394

いいお味ですheart04
食べた後の余韻もGOOD おいしかったです!
ありがとhappy02

大メスティンも購入 固形燃料で調理

 Kちゃんにそそのかされて、 大メスティンも追加購入。
21×13×7.5㎝ (はっきりいってドカベン) 280gです。 

早速ふちのバリとって 洗った。
P1090972

P1090974

米を2合洗って投入。 水は↓で360cc 
P1090968

この他に80cc追加。 全部で440cc 
ふつうは、米に対して1.1倍なんだけど、 外ご飯はカミカミ食べたくないので、
やわらかめで 米に対して約1.2倍の水を入れました。

P1090969

そしたら こんな感じ。↓丸い印が隠れるくらいになった。

P1090970

1時間は浸して、 今回は固形燃料で炊いてみます!!
カエンのお鍋用の固形燃料。 まず15gを投入。

なかなか沸いてきません。(はじめちょろちょろだからこれでいいと思う)

P1090975

12分後 燃料が半分以下になり弱火になったので 20gの固形燃料を追加投入。
すごく強火になった。

P1090976

17分後 15gの燃料はなくなり、 ふたのスキマから オネバがでてくる。
いい感じ

20分後 ふつふついっていた音が、ピチピチといいはじめたような気がした。
火から下ろす。 蓋はそのまま 10分蒸らす。

燃料が残っているので、 小メスティンに300ccの水を入れ沸かす。
28分後 弱火になってきて沸騰しないので、15gの固形燃料追加投入。

29分後あっという間に沸騰し、おかずの春雨投入。P1090979
作り方にしたがって 3分茹でる。
そうこうしているうちに ご飯の蒸らし完了。蓋をあけてみた。
おおー やわらかめにちゃんと炊けてるhappy02

P1090981

で 麻婆春雨に戻り、ソースを入れてもう3分煮る。

P1090982

できた できた。 

P1090984

春雨は お水が減りにくいのではじめっから水を少なめにした方がいいみたい。
空っぽになったメスティン。 ご飯は焦げなかった。
(おっと全部食べてないからね。)

P1090985

ご飯とおかずを同じコンロで作って約37分くらいかな。
固形燃料は 15g×2個 20g×1個 使用しました。

調理初めて 50分後 食事も終了。 お疲れ様~。


 

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30