カテゴリー

無料ブログはココログ

« ストームクッカーでホイル焼き | トップページ | アルミのクッカーでペンネ »

トランギアアルコールバーナーで調理

トランギアのアルコールバーナーで初炊飯実験です。
1合の浸しておいた米。水は●印の下くらいまで入れる。
塩昆布をひと掴み入れます。


P1000407

固形燃料より火力が強いので5分でぶちぶちいいはじめました。 

P1000408

8分でフタがもちあがって開いてしまった。閉めなおす・・・
14分後 プチプチしてきた 15分後にはチリチリ聞こえてきた。

このゴトクでは 火加減の調節がほぼ不可能なので強火のまま炊くしかありませんでした。 (超弱火にならできるけどそれじゃ心もとなかった)

100均で購入したお弁当用保温パックの中で10分ほど蒸らす。
その間に おかずを作る。

バーナーのゴトクの上に直接アルミホイルをのせてウインナーとをホイル焼きを置いてみた。 ちょっと恐い気もしたけどね。ウインナーはすぐに焦げ目が付いてきました。ホイル焼きも焼けました。 鍋いらず・・・だぜ
P1000416

さあ 保温の10分がたちました。
 

P1000417

じゃっじゃーん 混ぜたらこんな感じ。

P1000419

おかずといっしょに頂きます。
30分内でおかずと炊きたてご飯食べれます。
やっぱ昆布ご飯おいしいhappy02

アルコールバーナーで炊飯の時は、ずーと強火で作っても十分おいしいです。

P1000411

↑この保温ランチパック 105円(ダイソー)
 メスティン小にぴったりで持ち運びのケースとしても重宝しそう。

« ストームクッカーでホイル焼き | トップページ | アルミのクッカーでペンネ »

メスティンに首ったけ」カテゴリの記事

実験は金曜日!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ストームクッカーでホイル焼き | トップページ | アルミのクッカーでペンネ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30