カテゴリー

無料ブログはココログ

« 赤兎山 2013秋 | トップページ | ついに 白山御前峰に! »

失敗なしの「お袋のワザ」 で大失敗

防災時に役立つ炊飯袋を見つけました
これを使うと家にある米を洗わないで、浸さないで、水も量らないで食べれるというのです
ほんとに?? 

だったら山ごはんに使えそう ( ̄ー ̄)ニヤリ

アマゾンで購入 簡易炊飯袋「お袋のワザ100g用 50枚入り 1,108円
送料400円
Kちゃんと半分こしました 1枚30円ですね

Pa171605

袋は3.6g

Pa171611

付属の紙を折ると、軽量カップになるそうなので使ってみました
すれすれで100gだそうです

Pa171612

袋に入れて量ってみると・・・

Pa171614

100g無かった・・・ まあいいか水加減関係ないし・・・

Pa181619

600mlのお湯にドボン 20分ゆでます

Pa181624

お湯がどろどろになってきてゴボゴボいいはじめます

Pa181625
もうすぐ20分になりそうなので、一緒にレトルトのハンバーグを温めようとしたんですが
そのとき気づきました! 

袋が底に張り付いてる(@Д@;sign03

急いで剥がしたのですが、急ぎすぎて破れてしまった(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

 Pa181630

破れたところから、お米が流出。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

あっという間にやる気喪失・・・

Pa181626

お米は袋に入れて10分蒸らしました。

汁をなめてみたらお米の甘味が出ていて重湯みたいです
ごほんがうまく作れたらスープにして全部飲みつくすつもりだったけど、袋がこげたので本日は却下。 処分させていただきました(すみませぬ・・・)

ご飯は袋からうまく出てきましたよ。

Pa181631
見た目は「茹でごはん」です 
味は、甘味の抜けた熱々のご飯です
本当においしいわけではないけど、洗わなくてもいいし、浸さなくてもいいのでこれはこれでありだなと思いました。

Pa181632

このレトルトハンバーグは意外においしかったのですが、ご飯を全部食べるには物足りないです。 これに「ゆかり」(ふりかけ)があれば安心ですね~

どうやら茹で水は多い方がいいようですね
なんだか悔しい結果になっちゃった(○`ε´○)

« 赤兎山 2013秋 | トップページ | ついに 白山御前峰に! »

実験は金曜日!」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

このめし袋、量販店で見かけて私も気になったんですが、結構コツがいるようですね。
お味もイマイチだったようで、やはりメスティンで炊いた方が面倒でも美味しいみたいですね。

ところでレトルトハンバーグ、某コンビニの「金のハンバーグ」召し上がられましたか?
ちょっと高めですが、美味しいですよ。

よっし~さん こんにちは!

お袋のワザは使えるとは思いますが、味は絶対にメスティンです。比べ物になりません。
よっし~さんは、高山でもじょうずに炊飯されていますからね (尊敬します)

「金のハンバーグ」食べたこと無いです。
食べ物ネタはとても気になります(^^♪
Kちゃんが「コンビニ入ったら負けや!」なんて面白いこというから めったにコンビニ行かないんですよ(笑) おっと!Kちゃんに怒られるかも(笑)  今度コンビニ行ったら探してみますヽ(´▽`)/

これから低山の季節になったので山ごはんも充実させたいものです(o^-^o) 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤兎山 2013秋 | トップページ | ついに 白山御前峰に! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30