カテゴリー

無料ブログはココログ

« 初めての沖縄 その3 | トップページ | 紅葉と藪こぎの宝達山14 »

初めての沖縄 その4(調理編)

沖縄から帰ってきてしばらく沖縄調達の材料の食事が続きました

旦那様がうれしそうに購入した島らっきょ
皮をむいて 軽く塩して鰹節かけて しょうゆ垂らして食べました。
シンプルですが なかなかうまい。しかし口の中がネギくさくなります。
P1100093s

スーパーで買った材料をいろいろ試食します。

P1090565s

うちな~ポーク (オキハム)
味はスパムそっくりですが、缶ではないのでお手軽です。
ピーマンとにんじんの千切りと一緒に炒めて食べました。

P1100094s

タコライス(オキハム)
1人前づつ子袋に入っています。
袋からひき肉を取り出したときには「どーよぉ?」と思ったくらい心配しましたが、食べてみるとそれなりに食せました。 もう一回買うかと聞かれたら買わないけど(笑)

P1100096s

青パパイヤでチャンプル パパイヤは140円でした

P1100092s

皮をむいて半分に割ってみました。

P1100099s

おおー 
種が気持ち悪い
手でパラパラ落とせます。

P1100097s

意外にうまくできなかった千切り(泣)
実は 硬く、水分がとても少ないし、スライスしたらUの字なのできれいな千切りはムリなのでは?と思います みなさんどうしてるの?スライサーかな?
ちょっとかじってみたら 硬い!かすかにパパイヤの香りするブロッコリーの芯のような感じ。 酵素がいっぱい入っているそうなので、硬いお肉などと一緒に調理するといいらしいです。

P1100100s

しかし本日は ポークランチョンミートの「TULIP」 デンマーク を使います

P1100101s

懐かしい缶の開け方です。

P1100102s

昔 コンビーフを開けるときやらせてもらったよ

P1100103s

スライスしてから千切りにしました。半分使いました。

P1100104s

パパイヤは一回茹でようかと思ったけど油を炒めてそのまま炒める。

P1100105s

TULIPを入れてシメジも一緒に入れてみた。
味付けは塩コショウのみ。

P1100106s
TULIPランチョンミートのお味は、スパムよりコンビーフの味に近かったです。
パパイヤは とってもやわらかくなって くせも全くなく普通においしかったです。

ポルトギューソーセージ(オキハム)も食べました。

Porutogyu
ポルトガル風のソーセージのことらしく英語圏ではポーチュギーズ・ソーセージといわれるそうです。 固めの歯ごたえでぴりっとしておいしかったです。
今回これが一番好きだったかも。

ちなみに私は オキハムの回し者ではありません(笑)

塩モズクも食べちゃいました。塩ヌキはちゃんとしましたよ。
たっぷり入っていました。

Photo

ほんとは沖縄モズクはぼそぼそしているので好きじゃなかったのですが(能登もずくの方が細くてぬるぬる) これはぼそぼそ感はなくおいしかったです。

まだ 食べてないパイナップルケーキとかあるけどなかなか面白い体験でした~
これだから食材の旅は止められない~(゚▽゚*)

11/18 (火) 追記
名護パイナップルパークで購入した「パイナップルワインケーキ」

家にはたくさん食べ物があって やっと出番がきましたぁ(笑)

Pb180133

私のお土産の中では 一番高価だったので丁寧に盛り付け・・・(笑)



Pb180134

中にプチプチと小さなパイナップルが入っています。
お店の人曰く、自家製のケーキで自家製のパイナップルワインを使用しているそうです。

まぁ 普通においしい味でした。

 

« 初めての沖縄 その3 | トップページ | 紅葉と藪こぎの宝達山14 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての沖縄 その3 | トップページ | 紅葉と藪こぎの宝達山14 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30