カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

パクチーを育ててみよう

美味しく大量に食べてみたい

パクチーbud

田舎ではなかなか手に入らないので 育ててみようhappy01

3/7  種の準備  ネットでタイ産の種を購入。

袋をあけて驚く!

3s_2
なぜか パーリーな紫色。
しかもなんとなく 良い匂いがする (パクチーの匂いではありません)
こんなのコーティングして大丈夫なの?
何のため?
間違って食べないようにするためかな?

1s

お盆の上で 板に挟んで軽く押しながらゴリゴリすると
2つに割れます。

4s

割れた1つ1つから芽がでるそうです。

5s

これを水に一晩漬けて 翌日蒔きます
6s

発芽は15度以上で 7日以上かかるらしい。
鉢は3つ
2つは外に放置して 1つだけ室内で発芽を待ちます。

暖かい日があったので 1週間後発芽したけど、それから成長が遅い。
↓約2週間後の3/20(室内)やっとこれだけ。

20150320_3  

↓3/31 ちょっと徒長気味だけど、本葉が出てきました。
発芽率が良くていっぱい出てきました。
こんなに密集したら 間引かないと・・・ (かわいそう

3s

匂ってみたけど まだ臭くないよ(笑)

食べれるようになるかな (o^-^o)

4月14日(火) 追記

つまんで食べれるようになりました!

0414s

↓3株ほど間引いたパクチーをラーメンに入れてみました。
 ぽわ~んとパクチーの香り・・・
 でも これだけじゃ一口で終わっちゃいました。

P1120668

取立山 (1307m) 初

お天気なので、急遽行ったことのない取立山に行くことにしました。

7:07 出発

20150321_2s

東山いこいの森までは 除雪されています

20150321_5s

直登の道を避けたら、すっごい長い道のりでした。
ちょっと失敗したかなと思ったけど・・・

(帰り道 登道を下ったらここで正解かもと思った)

20150321_9s

林道の ヘアピンカーブ

20150321_11s
この道 ほんとに長いわ~ 

20150321_12s

8:07 しばらくすると ショートカットの道を発見。
左の林の中に入る。

20150321_13s

20150321_17s

20150321_21s

8:33 もしや向こうに見える坂を登るのですか!
ここらでアイゼンに履き替えます。
20150321_26s

これって登って良い場所なわけ? 急登過ぎる。
雪は固くて ストック刺さらないし、 時々手を使って登ったりした。

ひー ひー

20150321_31s

もうすぐで 一休みできそう~
dogロンちゃんが先に行っちゃった。

20150321_44s

9:07 ようやく1つ目の急登を登りきる。

20150321_47s

風もなく きれいな景色が見渡せます。

20150321_57s

しかし、 まだ急登がありますなぁ~sweat01

20150321_62s

よいしょ よいしょ。

20150321_68s

ぷはっ~
しんどいわ~sweat02

なだらかに見える稜線に出る。
20150321_75s

なだらかなのに 進まない(笑)
白山の室堂平のようです(^-^;

20150321_79s

Kちゃんにもうすぐって言われたのに道のりは長い。

20150321_82s

でもいい感じ。

20150321_88s

10:04 取立山(1307m)到着
白山が近くに見えます。

20150321_89s

ちょっと早いが、ランチタイム。
それほど食欲はないけど、お菓子パン以外全部食べた(笑)

20150321_100s

↓ これは実は美味しくなかった。

20150321_101s

記念写真を撮って下山。

20150321_118s

さっき登ってきた急登 降りれるか心配だったけど、雪もやわらかくなってきていたので
ゴボリながら楽しく降りれました。

↓ 標高910m付近で ソリで下ってみたが途中でクラッシュ。

20150321_127s
ソリより先に体が落ちていきました(笑)

心配したdogロンが駆け寄る。(水筒飛び散っていたけど大丈夫)

20150321_128

12:07 登ってきた道に合流した。

20150321_129s

それ以降 鼻がむずむずしてきて 喉がかゆくなって、くしゃみがドンドン出る!
息苦しいので 半分口を開けてショートカットの急坂を下山となりました(笑)

いまいましい杉め!

12:41 除雪してあるところまできてアイゼンをはずす。

20150321_130s

13:00 駐車場到着。

白峰の総湯でお風呂に入り帰り、丸亀製麺でうどん食べて(何ご飯?)

夜ご飯も食べましたー

楽しいお山でした!!


伊勢神宮とおかげ横丁

ホテル志摩スペイン村に宿泊。
近くて便利です。 
夕飯も美味しかったし、ひまわりの湯もつるつるしたお湯で気持ちよかったです。
(宿泊者は少なかったけど)

朝・・・

そーでした そーでした。
うちのお母さんは 早起き過ぎる人だったことを忘れていました(泣)
(イタリアじゃひどい目にあった)

5時前にごそごそしているから眼が覚めた。

私 「まだじゃん」と言いながらまた寝て・・・・
6時頃また眼が覚めた。

母 「朝やよ お風呂行く?なんていっています。」
私 「くっうう~」

起きますよ。起きればいいんでしょ。

おかげで、パークからの朝日を拝めました。 
ありがとうございます

201503_274s

ホテルを出て、伊勢神宮(内宮)へ。

201503_7s
↓この石段から上は写真禁止。

出雲大社をお参りしたときより 重みがあった。

201503_14s

201503_17s

帰りに おかげ横丁を散策。

201503_27s

↓車なので お酒はダメ(といっても飲まない人なんですけどね)
甘酒を飲みました。

201503_31s

あったかくてショウガも入れてとても美味しい。

201503_30s

生ういろ食べてみたかったんだよね。
2本購入。

P1120493s

翌日写真↓ 自宅でたべました。

P1120496s

お伊勢参りの定番。赤福
2個入り・3個入りっているのもあるんですね。
よく食べるので今回はパス

201503_35s

ふくすけ」 伊勢うどんで 昼食。
201503_43s

201503_46s

ノーマルの伊勢うどんを注文。
201503_50s

初めて食べた。 ふにゃ ふにゃなんですね。
不思議だ。

201503_51s

物足りないので、松阪牛の串焼きを食べる。
800円もしたので 3人で1本(笑)
注文してから焼いてくれるのでジューシーだしとても美味しかった。 

201503_60s
豚捨」で コロッケなどをお土産に購入。
あつあつで美味しそうだったので 1個食べちゃいました。
カリカリでやさしいお味

201503_69s

神話の体験館で 「おかげ座」¥300で神話鑑賞。

201503_71s
なかなか面白かったし勉強になりました。 納得の300円でした。

↓横丁焼きの店で 焼き菓子を購入。 食べ歩く(私だけ)

201503_73s

お昼を過ぎると たくさんの人になり、ほんとに平日なのかとびっくりしました。
若い人もいっぱい。

201503_74s_2

おかげ横丁。
食べ歩きの品がいっぱいあって、どんだけでも居れます(笑)

21:30頃 自宅に到着。

なかなか楽しい旅行でした。

パルケエスパーニャ(モンスラー山とピレネー山脈)

3月11日(水) 高校卒業記念旅行でパルケエスパーニャに行ってきました。
息子がパルケに行きたいっていうから・・・(^-^;大人は「えっ~」ってなったけど、まぁ空いているはずなのでそういうのんびりした旅行もいいか~と出発。

しかし 北陸は最悪の天気
高速では除雪隊に3回もはまりました(泣)
おかげで予定より1時間ほど遅れて到着。

三重県はお天気ですsun

10時半頃 ホテルからの入り口を使ってパークに入場。

有名なコースターですけど・・・ 誰もいない・・・・

201503_2s

広場も・・・

201503_16s

ドンキ・ホーテが2~3人と戯れていたので、おばあちゃんと息子がいっしょに写真を撮りました。

201503_7s

500円払って フラメンコショー(ドリンク付き)を鑑賞。

201503_10s

広場に戻ると、ミュージカルショーの人たちが出てきた。
しかし まわりに人が少なすぎてかえって近寄れない(笑)

201503_17s

花壇はきれいに整備されていて気持ちが良い。

201503_21s

ショップも なかなか面白い。

201503_30s

201503_31s

お昼ごはんを食べているうちに ショーが始まっていた!

201503_36s

201503_44s

少しは 見れて良かった~

201503_51s

また 人が少なくなり・・・

201503_53s

エントランスのアーケードはこんな感じ。

201503_58s

景色はすばらしい。

201503_59s

ハビエル城博物館へ。(宣教師フランシスコ・ザビエルの生家をモチーフにしたもの。実物と同じサイズで精巧に造られています)

内部は民族資料館のようになっている。

201503_67s

201503_71s

201503_75s

201503_79s

犬山のリトルワールドみたいです。

201503_80s

201503_92s

2階には、旧石器時代の洞窟「アルタミラ洞窟」の壁画の実物大レプリカ天井壁画が再現されていて なかなか良かったです。

201503_97s

そして コロンブスが大航海時代を勉強できます。

201503_102s

201503_103s

ハビエル城を出る。 なかなかすばらしい施設です。

201503_197s

エスカレーターで坂を下ります

201503_199s

ぐるっと園内一周。 反対側はきついのぼりでした。
反対まわりにすればよかった(汗)

201503_223s

あっという間に、閉園まで20分になりました
だって 閉園は17:00 (はやっ!)
子供に合わせたパークもそろそろ終わりにして・・・

スペインの山にでも登りましょうか(笑)

まずは バルセロナ郊外にそびえ立つモンセラー山を丸太型のライドに乗って探検
(モンセラー山は、その突き出た形状からスペインではのこぎり山と呼ばれています。)

スプラッシュモンセラー

201503_282s

201503_242s

2回ほど急降下があって水しぶきが少し。
まぁ アトラクション的には 普通です。

お次は グランモンセラー

201503_284s

全長815mのコースは絶叫ポイントの連続!
ってことですが、ジェットコースターがそんなに好きではない私でも普通に楽しかったぐらいです。

最後の締めに・・・

スペインとフランスの国境を走るピレネー山脈をモチーフにしたインバーテッドコースター

ピレネー

足の踏ん張りが利かない吊り下げ式ライド 
最高時速100㎞で疾走  全長1,234メートル 高さ33m地点から地面に向かって急落下する「垂直ループ」の周りを取り巻くように円を描いて疾走!世界で初めて採用されたこの驚異的な仕掛けは、方向感覚を失うほどの圧倒的なスリル体験 

ここに来るまでは、乗ろうか、乗ろまいか 悩んでいましたが
閉園時間が迫っていたので、あまり考えずに急いで入り口に侵入してしまいましたsweat01
なんてこった!

搭乗口に着くと、たった4人の若い女の子が最前列に乗ってスタートし始めていました。

どうも、私の番で最終ライドらしい・・・
そしてこのままだと 私1人crying  心細すぎる!!
初めてこんな怖いの乗るのに、一人ぼっちですかぁ~

201503_3s

3分30秒後 4人組が帰ってきた。
ひゃ~sweat01 とうとう私の番じゃ~

一番前にどうぞと薦められたが、「初めてなので」といって2列目にもらった(笑)

降りてきた4人の女の子はキャーキャーいって係り員に 「もう一回乗ってもいいか」と問うていたので、私は心の中で「いいよー いっしょに乗ってくれ~」と叫んでいた(笑)

急いでもう一回入り口から入ってきた4人組みといっしょにライドすることになり(ホッ)
私のピレネー初体験は終わった。

201503_280s

怖いときは、一人で乗っていても叫ぶ!をモットーとしている私でしたが、ピレネーは叫びませんでした。 なんでやろ? そんな暇もなかったのか? この身を運命に任せてしまったからなのか?(笑) 

降りた後はふわふわしていました。面白かったです。

3連続コースター系に乗り(待ち時間ゼロ) 怒涛の20分間でした。

そして 17:00の閉園時間になり、ホテルへ帰りました。

シャルキュトリー ガリビエ うまし!

Rちゃんからお祝い返しに
シャルキュトリー ガリビエのお品を頂きましたヽ(´▽`)/

P2250297

白カビサラミheart04

P1120101s

切ってみた

P1120102s

テリーヌも切ってみた。地鶏とオリーブのテリーヌとテリーヌ・ド・カンパーニュ

どちらも美味しい。
テリーヌ・ド・カンパーニュの方が私は好みでした(赤め左側)

P1120104s

白カビつながりで カマンベールチーズも添えてみました。

P1120105s

↓イノシシソーセージ(太め) チョリソー(長い) コンビーフ(スライス)

P1120109s

イノシシソーセージがザ・肉って感じで 全然臭くなくて美味しかった!!!
コンビーフもよく缶詰で食べる脂っこさがなくてスパイシーで美味しかったです。
チョリソーは、他のインパクトが強くて 普通に美味しい。

全部美味しかったけど、白カビサラミが一番好きでした~
鼻から抜ける白カビの香りっていうか風味っていうかが大好きheart01
サラミ自身も濃厚です

Rちゃん ご馳走様でした~





ガリビエ
石川県能美市徳山町ヤ55-1
0761-58-2013
10:00~18:00
定休日:火曜、不定休

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30